2016年6月13日

kohukuのバインミー


 

色とりどりの野菜が並ぶベトナムの市場

色とりどりの野菜が並ぶベトナムの市場

kohukuは野菜を売るだけではなく、野菜の美味しい食べ方を提案する場でもありたい。

そんな思いでメニューを模索する中、スタッフがベトナムに渡りました。ベトナムは東南アジア有数の農業国です。いくつもの農作物が、生産量の世界ランキングで上位にランクインしています。

きっとまだ知らない、美味しい野菜の食べ方に出会えるはず。

 

バインミー人気店の厨房

バインミー人気店の厨房

ベトナムではバインミーが大人気で、色々な店が立ち並んでいました。
バインミーはベトナム式のサンドイッチです。肉、卵、様々な野菜など、店によって様々な具材を楽しめます。

早速、賑わう店を見つけてバインミーを注文したところ、日本では食べたことのない食感のパンを使い、独特の味付けをされた具材のサンドイッチに感銘を受けました。

このバインミーを、日本の野菜で作りたいと思い立ち、美味しいバインミーを食べさせてくれた人気店にお願いして、作り方を取材させていただきました。

 

帰国後すぐに、取材した手順でバインミーを作りました。

しかし、どんなに具材や調味料を真似ても、ベトナムで食べたバインミーになりません。

パンが全く違うためでした。
独特の食感のソフトフランスパンでないと、ベトナムで感動したバインミーの味を再現できないのです。

 

そこからは、苦難の連続でした。

 

写真が食欲をそそるバインミーのメニュー

写真が食欲をそそるバインミーのメニュー

あのパンを求めて、いくつものパンを食べました。

再びベトナムにも渡りました。
しかし、あのパンをそのまま輸入しても、味が落ちてしまいます。

あのバインミーを作りたい。
あのパンでバインミーを作らなければ意味がない。

その一心で、パンを求めて奔走しました。

 

 

そして数か月後、ようやく、あのパンの味と食感に、日本で出会うことができたのです。

 

バインミーを作るスタッフ

バインミーを作るスタッフ

いよいよバインミーの試作です。

それまで、何度も失敗してきました。
(これでうまくいかなかったら……)
そんな不安を抱きながらの、試作でした。

 

出来上がったバインミーを緊張しながら食べました。

 

香ばしいパンの匂いが食欲をそそります。
歯を立てた一口目。
パリッ、ふわっ、という食感がベトナムで食べたあのパンと同じです。

 

かぶりつくと、パンが具材に吸い付いていくようです。
野菜と肉の風味を引き立てます。具材のおいしさを邪魔しない、具材を引き立てるパン。
これこそが、求めていたバインミーでした。

kohukuのバインミーは、野菜を食べるバインミーです。美味しい野菜でバインミーを作るなら、このパンしかないと確信しました。

 

そんな、野菜のためのパンにこだわったバインミーは、テイクアウトとカフェでお召し上がりいただけます。ぜひお試しください。

kohukuのバインミー

kohukuのバインミー